上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


(この記事の内容はWindows7の項目を参考に作っています)
不要なサービスを停止させればパフォーマンスが向上して作業効率が高まる!?
そんな事はほとんど有りませんが、それでも作業中にファンが唸りを揚げて回転していると、何かしらの事をしてみたくなります。
そういう時にはタスクマネージャーを眺めて、不要なプロセスやサービスを切って様子を見ようということ。
停止させるサービスや切るプロセスは各自の環境で「動作に支障がでない物に」限られるが、それを見極めるのは検索して情報を集めつつ、最終的には自己責任のもとで自分の環境で試す他にない。


タスクマネージャーのサービスタブを見ると「実行中」と書かれているが!?


(これは各自の環境次第なので何の参考にもならないかも知れない…)
ソフトによってはソフトそのものを起動していなくとも、パソコンとの接続状況の確認をする為のサービスとかが常に働いていたりする。

例えば僕の場合は、iTunesもVMwareも日常的には使わない。
せいぜいiTunesなら端末のバックアップを取る時にパソコンと繋げたりとかで、月に一度も繋がないことさえある。
なので、こういうサービスなんかのスタートアップは無効でも良い……はず。

あるいはVMwareなんかは、使う時はよく使うけども、使わない時はほんとに使わない。
だから使わない時にスタートアップを無効にしとくんだけども、
いざ使おうとした時には無効にしていた事を忘れて、ソフト起動時にエラーが出て戸惑うことがある。
こればっかりは忘れない事でしか防げないが、問題となるのはサービスを停止したり開始したりするための操作にはクリックなどの操作がいっぱいであることだ。


サービスの停止、開始はどこから操作する??


パソコンを使っていてもあまり気にする必要はないと思う。
それでも何となくパソコンの動作が重いとか、メモリの使用量が増えてるなーって時にサービスを停止させてパフォーマンスを安定化させようと思うことがある。
停止させた事でパフォーマンス向上という結果に繋がるかどうかはともかくだが、とはいえサービスを停止させる手順として手っ取り早い方法は知っておくに越したことはない。

なぜならサービスを停止させるのにはコントロールパネルから管理ツール、サービスと辿って目的のサービスを見つけてクリック。
あるいは、タスクマネージャーのサービスタブを開いてから、右下のサービスボタンをクリック。
そこから目的のサービスを右クリックしてメニューを出し、そこで停止をクリックすることで停止できる…。
停止させるサービスが一つだけならそこで終わりだが、他にも複数のサービスを停止させるとなると、同じ手順を重ねるのに手間が掛かる。

逆に普段は使わないから停止させておいて、必要な時にだけバッチファイルを実行してサービスを開始させるのも良いと思う。

バッチファイルはテキストで数行書くだけ。使う時は「管理者として実行」


バッチファイルとは、MS-DOSやWindowsで、複数のコマンド(命令)などを一つのファイルにまとめて記述し、一度に連続して実行できるようにしたもの。 標準では「.bat」という拡張子がつく。 UNIX系OSのシェルスクリプトに近い機能だが、複雑なプログラムを記述することはできない。
バッチファイル - IT用語辞典 e-Words
e-words.jp/w/バッチファイル.html


コマンドプロンプトからサービスの状態を操作するには scコマンド、あるいは netコマンドを利用する。
今回はあくまでサービスの停止、開始と限られた動作なので、使い勝手のいい netコマンドを利用する。

バッチファイルの書き方は、メモ帳を開いてコマンドプロンプトに打ち込む内容を一行ずつ書いていき、名前を付けて保存する際に拡張子を txt から bat に変えて保存する。これだけ。

例として、VMwareに関するサービスを停止させるバッチファイルだが、開始させたい内容にするには「net stop」の部分を「net start」に変えてやるだけでいい。また、netコマンドならサービス名、表示名のどちらの指定でも可能だが、表示名では空白を含むためダブルクォーテーションで括ってやることを忘れないよう注意が必要だ。
net stop "VMware Authorization Service"
net stop "VMware DHCP Service"
net stop "VMware NAT Service"
net stop "VMware USB Arbitration Service"
net stop "VMware vCenter Converter Standalone Agent"
net stop "VMware vCenter Converter Standalone Server"
net stop "VMware vCenter Converter Standalone Worker"
pause


スポンサーサイト
 2016_03_02


参考:Pingサーバー/Ping送信先の追加【PINGOO!(ピングー)】(20131025)

Pingサーバー名:Ping送信先URL:PingサーバーのURL
FC2ブログ : http://ping.fc2.com : http://fc2.com/
ping送信先
フリーブログランキング
: http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/ : http://ping.freeblogranking.com/
livedoor Reader : http://rpc.reader.livedoor.com/ping : http://reader.livedoor.com/
人気blogランキング : http://blog.with2.net/ping.php/ : http://blog.with2.net/
ブログランキングネット : http://ping.blogranking.net/ : http://ping.blogranking.net/
ブログの殿堂 : http://ping.dendou.jp/ : http://www.dendou.jp/
くる天 : http://ranking.kuruten.jp/ping : http://ranking.kuruten.jp/
Yahoo!ブログ検索 : http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2 : http://www.yahoo.co.jp/



テーマ : どーでもいいこと    ジャンル : コンピュータ
 2014_04_24


最近の興味は専らHTML。


そうなった経緯は、ネットで収集したりした画像をいかに楽しむか?という手段の追求からだった。今まではどうしたってエクスプローラーから特定のビューアで見てるだけだったが、最近になってローカルファイルを使い慣れたブラウザで見てみたらなんか新鮮だったので、俄然興味がわいた。


まずはローカルの画像を見るためアドオンがあったので使ってみたが、どうにもしっくりこなかった。

次にHTMLでimg要素にローカル画像を当てたら、なんか凄い見やすいなと感じたので。



んで、さっきまで取り組んでたのは「ワンクッションリンク」を外すスクリプト。…実際に今までも使っていたけど、自分で書いてみると詰まる所だらけだった。個人的には正規表現が難しい。といっても、まだまだ既存のスクリプトを基に適宜書き換えるていどしか出来ないレベルだけども…。

…どうにも、正規表現が便利である表現を出来るだけ短い表現でしようとして、つい無茶な書き方をしてしまう。
テーマ : どーでもいいこと    ジャンル : コンピュータ
 2014_04_20


小学生の頃に兄弟で順番に罹ったけども、ぜんぜん重症化はしなかったなあ

中学でクラスメイトが罹ったときは近所の病院に入院するほどに重症だったことは覚えてる

ワクチンで獲得した免疫が持つのは10年とからしい


しかし、考えてみると片親だけの生活は大変だろうな
子供が順番にしろ、同時にしろ感染したら仕事も休んで、付きっきりで看病しなきゃだし
テーマ : 健康    ジャンル : 心と身体
 2014_04_16


 付録付け過ぎたんじゃねか?
 
 雑誌の内容はまったく知らなくても「小悪魔」とか「アゲハ」っていうフレーズは聞き覚えがある

 そこが倒産したらしい
テーマ : 気になるニュース    ジャンル : ニュース
 2014_04_16


やや 古くなりつつある、我が家の一体型プリンター UX-MF30
 ドライバーもVISTAまでしか対応していなのもあり、Windows7では一部機能が使えなかったりする。

 VistaだかWindows7からなのかは知らないが、OS付属のペイント「mspaint」からスキャナーから読み込めるらしいが、今のところ家では出来てない。少し前まではGIMPでも出来なかったが、出来たので覚書き。
 

 ステップ1 ドライバのインストール
  Windows7 64bitは用意されてないので、Vistaのをインストールする。
  確か問題なくインストール出来るはず。

 ステップ2 足りないファイルを探す
  あくまで我が家の場合だけども、GIMPで「ファイル ー 画像の生成 ー スキャナー」をクリックすると、「LTKRN14N.dll」「LTFIL14N.dll」が無いよっていうエラーが出る。これを探してやれば良い。
  色々と検証しようとアンインストールとかしてまで確認するのは面倒なので確証はないが、多分これはドライバをインストールすれば付いてきてるはず。

ケースバイケースだとは思うが我が家の例だと…
 C:\Windows\twain_32\SPA2\
 C:\Windows\UX-MF30_40\scanner\drivers\Vista64
上記の二箇所に置いてあって、ハッシュ値も同じだった。


 ステップ3 ファイルのコピー
  ほんとは環境変数にパスを登録して済ましたかったんだけど、なぜか読み込んでくれないご様子。 regsvr32 を使い DLL を登録したら「エントリポイントが見つかりませんでした」と注意された。 どうやら一口に DLL と言っても種類があるらしい。
 →オブジェクト(dll)のレジストリ登録について - Visual Basic - 教えて!goo
  
  環境変数で読み込ませられれば。他のTWAIN対応ソフトでも読み込めそうな気がするが、よく分からない。なので、今回はアプリケーションと同一フォルダに直接コピーして使うことで解決した。

参考として…
C:\Program Files\GIMP 2\bin\LTFIL14N.dll
C:\Program Files\GIMP 2\bin\LTKRN14N.dll
テーマ : 初心者のために・・・    ジャンル : コンピュータ
 2014_04_10



07  « 2016_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:タマゴスキー
日常の困ったことや顛末を覚書き程度に残したり。
たまにちゃんとまとめたりします。

リンク

当サイトはリンクフリーとなっております。お気軽にどうぞ。

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

imgur

5 or 7桁の半角英数を入力 新しいタブで開きます

ブログ内検索

FC2 カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
1948位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
325位
アクセスランキングを見る>>




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。